坂村真民に学ぶ、自分の内面を豊かにして執筆力を養う方法

2018年がスタートしました。

リチブロ読者の皆さんもきっと、各々心に期すものを持って新年を過ごしていらっしゃることでしょう。

私も今年は、去年以上に充実した執筆生活を送るべく、自分に気合いを入れています。

充実した執筆生活を送るために大切なこと。

それは、自分の内面を豊かにすることだと私は思います。

昨日、このリチブロにご登場いただいた詩人の坂村真民先生に、こんな言葉があります。

***

スポンサーリンク

***

よい本を読め
よい本によって己を作れ
心に美しい火を燃やし
人生は尊かったと
叫ばしめよ(『坂村真民一日一言』/致知出版社)”

自分の内面を豊かにするために有効な方法の1つが読書

今年もよい本をしっかり読んで自分の内面を充実させ、執筆力をさらに養っていきたいと思います。

***

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする